SRSホールディングス株式会社

SRSピラミッドとは

IR情報

ひし形

グループ店舗構成(当初形)
ひし形

2015年3月末現在(※すし半は2017年4月1日より、株式会社梅の花の傘下となりました)

ひし形から 家形 ピラミッド形へ

ひし形からピラミッド形へ

ピラミッド

SRSピラミッド(近未来形・完成図)
ピラミッド

さらに裾野が広いSRSピラミッドへ

SRSピラミッド:進化その2(進化形)
さらに裾野が広いSRSピラミッドへ

経営方針

最も顧客に信頼されるレストランの実現

売上規模や利益の追求だけでなく
人々の豊かさの実現への寄与
働く人々の環境の整備
社会的・経済的な要請への対応
社会から真に必要とされる企業への成長

経営ビジョン

SRSピラミッドの完成へ向けて

100年企業として必要不可欠な社会的インフラになることを目指す。
世界で愛される日本食を世界に提供し、フードサービス業界をリードし尊敬される企業グループを目指す。

中期経営計画~プロジェクトMIRAI~

5つの中核骨子

  1. 社会的変化ならびにお客様のニーズの変化に対応することを目的とした既存業態のバリューアップ、収益性の改善、プレゼンス強化
  2. 人件費の高騰に対応し、必要人材の安定確保を可能にする未来オペレーション開発
  3. 得意な地域でのプレゼンス確保、ドミナントエリアでの効率化、ボリュームメリット追求のためのアライアンス、M&A
  4. 社会的変化に対応できる新業態開発へのチャレンジ
  5. 海外での本格展開へ、チャレンジの継続
SRSピラミッドの完成へ向けて

中期経営計画数値目標

売上:1,000億円・経常利益35億円を目指します。

中期経営計画数値目標

2018年5月17日現在

掲載されている内容、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページトップへ