SRSホールディングス株式会社

DREAM(夢みる)

サステナビリティ

「夢みる」 パートナーと共に、夢の実現をめざします。働きやすい職場環境に

私たちにとって、SRSグループで働く人々は大事なパートナーです。共にレストラン業への夢を持ち、誇りある職場、誇りある企業として、パートナー一人ひとりが未来に向かって挑戦できる場を提供していきます。

「短時間正社員」の店長登用とライフスタイルに合わせた 活躍の場を

サトフードサービスでは、パート・アルバイトの従業員を時間・職務・勤務地を限定して正社員(T職群社員)として登用する「短時間正社員制度」を2014年から導入しています。
8時間のフルタイム勤務が難しい方でも正社員として働ける同制度は、「安心して長く働ける職場」としての魅力度を高め、結婚・出産・育児・介護など従業員のライフスタイルやライフステージの変化に対応した、多様な働き方を可能にしています。また企業側にとっても、地域に根ざした能力・意欲のある優秀な人材を、長期間にわたって確保できることでQSCレベルの向上・安定につながっています。同社では短時間正社員の店長への登用も積極的に進めており、短時間正社員制度を利用した店長が各地で活躍しています。

VOICE限られた時間を有効に使い責任ある店舗運営を

「短時間正社員店長」になったことで、仕事に対する責任感をより感じるようになりました。また、限られた勤務時間で業務を行うために、より効果的・効率的な店舗運営や、教育のあり方などをあらためて考えるようになったとも感じます。勤務時間が限られているため、店舗スタッフの協力なしには 円滑な運営はできません。店長としてリーダーシップの発揮や運営への責任をきっちり果たすと同時に、店舗スタッフとの密なコミュニケーションを大事にしています。どんなことでも相談したり話しかけたりすることを心がけ、また、日ごろからスタッフへの感謝や信頼を伝えるようにしています。サトフードサービス株式会社 さん天 岸和田八阪店 店長 南 恵莉香さん

2021年3月末時点

7日間連続休暇の取得推進、社員のワークライフバランスを高める

年1回、7日間の連続休暇を取得できる「7日間連続休暇」がサトフードサービスで始まったのは1995年。当時の外食産業では極めて異例だったこの休暇制度は、土・日・祝日やお盆・正月・GWなどの勤務が必須となる従業員たちが、家族とのコミュニケーション時間を少しでも多く確保できるようにとの考えから導入されました。
以来、各店舗ではできる限り多くの社員がこの休暇を取得できるよう休暇中の欠員補充やパートナー増員などの支援体制の整備に努めてきました。また本社側でも期初に全社員向け通達を発行し休暇の取得を呼びかけるとともに、部門長や課長など管理職が率先してこの休暇を取得することで、一般社員の取得を促してきました。こうした努力によって、導入から四半世紀が経過した現在では、対象社員のほぼ100%がこの休暇を取得しています。

VOICE社員一人ひとりが輝いている店に

「7日間連続休暇」を全員が公平に、かつ安心して取得できるように、普段から「7日間の休暇があったら何がしたい?」と従業員たちに意識的に訊ねるようにしています。
「旅行がしたい」「帰省して親や地元の友達と過ごしたい」「スキーに行きたい」など、さまざまな答えが返ってきますので、それらを踏まえて店舗オペレーションや新人の教育計画などいろいろな要素を考え合わせながら、全員が希望を 叶えられるように店全体で年間の体制を組んでいます。
連続休暇の時期が近づいてくると、どの社員も表情が変わってきて、普段以上にいきいきと仕事をしているように感じますね。これからも社員のワークライフバランスをさらに高め、一人ひとりがさらに輝ける店づくりを目指していきます。サトフードサービス株式会社 和食さと杭全店 上級店長 岩附 吏さん

2021年3月末時点

人材育成研修制度、未来を担う人材をしっかり育てる

家族亭では毎年新入社員を対象に約1カ月半にわたる研修を実施しています。
この新入社員研修では、座学によっておもてなしの心や接客マナー、衛生講習、マネジメントなどについて学ぶとともに、自社の研修センターで調理作業の基本やホールでの動き方の基礎などの実習を行っています。さらにその後は各地の研修店舗での実地研修によって、キッチンやホールの作業を現場でのOJTで学んでいきます。
新入社員研修の終了後も3カ月おきにフォローアップ研修を実施しており、一人ひとりの成長を継続的に支援するとともに、悩み事の相談などメンタル面でのケアにも努めています。また新入社員の教育係となる配属先店舗の店長に対しても、指導方法や育成の考え方などに関する研修を定期的に実施し効果的な人材育成につなげています。

VOICE教え子たちの成長が最大の喜びです

家族亭の社員教育のコンセプトは「美点凝視」。短所や欠点に目を向けるのではなく、社員一人ひとりの長所や特性を伸ばすことを大切にしています。新入社員研修では研修センターでのトレーニングに加えて店舗での実地研修を行うことで、正式配属になったときに実際の仕事内容とのギャップができる限り少なくなるようプログラムを構成しています。教育担当として何よりも嬉しいのは、自分の教えた社員たちが現場に立ち、後輩たちをしっかりと指導してくれていること。そういう姿を目にしたときは、喜びとともに悩み事の相談などメンタル面でのケアにも努めています。また新入社員の教育係となる配属先店舗の店長に対しても、指導方法や育成の考え方などに関する研修を定期的に実施し効果的な人材育成につなげています。株式会社家族亭 QSC推進室 次長 岡田 麻岐さん

2021年3月末時点

一般事業主行動計画

ページトップへ